レッスン概要

 

受講者のレベルにより主に下記のような内容を扱って行きます。

 

初心者の方

Diatonic Harmony、基本的なCadence、Chord Tone、Mode(Scale)、Approach Noteなどを学び、コード感のあるアドリブラインの基礎を作ります。また同時に、基本的な7th Chord(Tensionを含む)でのVoice Leading、Swing Feel、読譜の基礎を学びます。上記のような内容を簡単なJazz Standardを用いて練習することにより、ソロ及びコンピング(伴奏)の基礎を作ります。

 

中・上級者の方

Improvisationにおいて最も大事な『自分自身の言葉で語ること』に焦点を当てて、より高度で自由な表現のために下記のような様々な題材を学びます。

[Voicing]
Open Triad / Drop 2, 3, 2&4 / Cluster / 4th / 3-note Modal / Double Stop / Hybrid / Line Comping / Chordal Enharmonic etc.

[Improvisation]
Guidetone Line / Counterpoint / Upper Structure Triad / Pentatonics / Diatonic Triad / Triad Coupling / Melodic & Harmonic Minor Modes etc.

[その他]
Polyrhythm / Sight Reading / Ear Training / Composition / Free Improvisation etc.

 


LESSON SAMPLE

voicing-samples-on-the-things_ss  



Prerequisite (受講条件)

・インプロヴィゼイションを中心としたレッスンですので、ピッキングや指使いなどの楽器の基礎をある程度クリアーしている方、ギター自体の初心者ではない方を対象としています。アドリブに関しては全くの初心者でも構いません。

・テンション無しのシンプルな7thコード(5,6弦ルート)で簡単な曲のコード進行が弾ける方。

・音楽理論の知識、読譜力は問いません。